シェア先生の授業リポート

2016/02/05
兵庫県 兵庫県立明石城西高等学校の巻

写真

大阪取引所の中之島花子です。
2月5日、兵庫県明石市の明石城西高等学校に出前授業にお邪魔しました。
明石市は神戸市と隣接し、神戸の中心三宮から電車で15分程度と近い場所にあります。大阪から明石までの車窓からは、日本標準時を刻む大時計のある明石市立天文科学館や、淡路島と本州を結ぶ明石海峡大橋が見えます。
同校での出前授業は3年目で、今年も「グローバル探究コース」を選択している高校2年生38名の生徒さんへ授業をさせていただきました。

写真

授業前半の「株式会社のしくみ」では、沢山の株式会社の例を出してくれました。真剣な表情で授業を聞いている姿にこちらの身も引き締まりました。
授業後半「ブルサ」では、株価変動の結果発表のたびに大きな歓声と落胆の声が響き渡り、「めちゃめちゃ面白いんですけど!」や「真似されるから、株券を隠している」など大変楽しんでいただけました。
結果発表の後は、メリハリのある態度で、解説を真剣に聞いてくれました。
授業の最後に代表の生徒さんから、「今後も興味をもって経済ニュースを見たい」と感想をいただき、大変感激しました。
明石城西高等学校の皆さんに楽しんでもらえてよかったです。

<シェア先生(中之島花子)>

 

 

このページのトップへ