シェア先生の授業リポート

2015/09/16
群馬県 高崎商科大学付属高校の巻

写真

群馬県高崎市にある高崎商科大学付属高校に出前に伺った。
最寄駅から徒歩5分程度と便はいい。が、高崎駅からの電車の本数が1時間に1本程度というのがちょっとさみしい。
しかも、電車の扉が手動式なのにはびっくり。ボタン式は見たことがあるが、まさしく手でこじ開ける感じは初めてである。車内放送で「扉は手動です」と流れたため、そこから降りるまで緊張しっぱなし。結局降車されるお客さんを見つけ後からついて降りることができてひとまず安心。

写真

さて、学校が見えてくると、とてもかわいらしい建物だ。
2002年にできたという生徒のイメージ(明るく・礼儀正しく・活動的)を形にした羽のようなマスコットマークといい、女子好み。
創立者は女性、そして10年ほど前までは女子校だったそうだ。

今日は2年生23名での授業。
前半は「株式会社のしくみ」のレクとロールプレイ、
後半に「ボードゲーム【ブルサ】」を行った。


写真

生徒たちは全体的に明るくて穏やかで、生徒同士が仲良さそうだ。
全体的には、のんびりとした雰囲気なので、授業の時間は少しオーバーしてしまったが、授業中は楽しく盛り上がった。
安定志向?の生徒が多かったのか、最終的な得点は全体的には低めだったが、優勝した男子生徒は、かなりプラスになったようだ。

校内は綺麗だし、生徒達は明るいし、東京からはちょっと遠かったけど、いい時間を過ごせて私も楽しかった。
生徒さん達も楽しかったな、ちょっと興味が沸いたなって思えていただければ嬉しいな。

今度はぜひ東京証券取引所に見学にいらしてくださいね。

<シェア先生(AK)>

<群馬県高崎商科大学付属高校のHPはこちら

 

 

このページのトップへ