シェア先生の授業リポート

2014/02/21
大阪府 池田市立神田小学校の巻

写真
シェア先生と仲間たち

実は、今まで大阪にあまり行ったことがないので、池田駅というのが、どこにあるのか皆目見当がつかず、大阪、いや近畿圏の地図が頭に描けないので、不安になりながら新大阪から乗り換えをし池田駅に向かった.

東証は、日本橋(にほんばし)とう場所にあるが、大阪には日本橋(にっぽんばし)といところがある。伺った神田小学校も「かんだ」ではなく、「こうだ」小学校と読む。
近くの渋谷中学校も「しぶや」ではなく「しぶたに」中学校と読むと教えてもらった。

今回の授業は6年生86名に対して行った。
2週間前に先生に中学生向きのWEBサイトの説明や時間があったら「、株式会社のしくみ」のDVDを見ておいてくださいとお願いをしていた。
当日の私の資料を見るなり、「シェア先生の仲間のキャラクターが一人いないよ。」と児童に言われた。いないキャラクターは、おさるの「スー」だった。何でそこまで知っているんだと驚いた。WEBサイトで予習をしていなければ知りえない内容だからである。
みんなが予習をしてくれているので、授業の進行が速い、理解力もある。
株式の「有限責任」とう言葉まで覚えてくれている児童もいた。(大人だって知らない人が多いはず。)
わざわざ東京から来るということで、担任の先生のもと児童たちが予習をしていてくれたことがよくわかる。

大阪の児童だな~と思ったことは、「知っている会社を言ってください」と一人の児童に聞いた時、「う~」と悩んでいる友達に、一人の男の子が、左手を腰に右手をグーにして天高く突き上げ、片足を走っているように少し上げたポーズをした。
それを見た児童が「『グリコ』だ」と答えてくれた。
心斎橋のあの看板!やはり大阪名物だ。今日は時間がないからあの看板を見ることはできないが、新幹線の中で、「大阪名物」たこやきと豚まんを食べて帰ろう。

<シェア先生(まち)>

<大阪府池田市立神田小学校のHPはこちら

 

 

このページのトップへ