シェア先生の授業リポート

2014/02/25
神奈川県 伊勢原市立高部屋小学校の巻

写真
伊勢原市立高部屋小学校



 小田急線伊勢原駅からバスで12分、停留所のすぐ前、丹沢の山々に連なる大山のふもとで田園が広がる長閑な場所にある伊勢原市立高部屋小学校へ伺った。
卒業を控えた6年生の3クラスにそれぞれ1時間ずつ合計3時間の出前授業だ。

写真
校庭では体育の授業


 到着後、教頭先生に挨拶と授業の内容紹介をさせていただき、会場となる教室へ移動した。特別教室を用意してもらいパソコンに資料のセット等をしていたら早速生徒たちが入ってきた。
みんな明るくて元気、のびのびとしている。小学校6年生にしては落ち着いた感じの生徒が多く、年齢より上にみえる。これは3クラスとも同様で、みんな授業態度も落ち着いて、真面目に臨んでくれた。質問にもしっかりと答えてくれるし、フリップを使用した会社作りにも積極的に手を挙げて参加してくれて、とてもリズム良く授業を進めることができた。



 授業終了後、校長先生と懇談させていただいたが、とても明るい先生でこれからの時代の生徒の教育方針やキャリア教育の重要性等について語っていただいた。金融経済教育にもご理解があり、今回の出前授業の実施についても大いに賛同していただいたようだ。
校長先生、教頭先生、出前の設定を担当していただいた先生、そして授業終了後に感想を言っていただいた各クラス担当の先生、と先生たちのご理解を強く感じた出前授業だった。

<シェア先生(新)>

 

 

このページのトップへ