シェア先生の授業リポート

2014/02/05
静岡県 静岡県立藤枝北高等学校の巻

写真
藤枝北高等学校


 2月5日、静岡県立藤枝北高等学校で出前授業を行った。
同校はJR藤枝駅からバスで15分の田園風景の長閑な住宅街に建ち、明治時代の農学校を前身とし現在は総合学科を有する歴史の長い高等学校である。

前日夜の関東・中部地方に降った積雪のため当日は電鉄に遅れが生じたようで、朝からニュースで新幹線の遅れを報道していた。これはまずいと早めに自宅を出て早めの新幹線に切り替え、万一に備えてゆとりを持って出発した。したがってかなり早い時間に藤枝駅に到着し、おかげで駅前のコーヒースタンドで時間を過ごして学校に向かうことができた。


 今回は2年生35名を対象に、2時限の2コマをいただき、前半は株式会社と株式についての説明、後半は株式取引体験ゲームの「ブルサ」を実施した。
他のクラスの先生にも見学していただいたようで、写真を撮られている先生もいて授業は楽しくにぎやかに進んだ。2時限目の「ブルサ」も最初は戸惑っている生徒もいたが、徐々に慣れてくるとかなり活発に売買するグループも現れた。


 終了して校門を出るまで、教室移動の生徒や掃除をする生徒達とすれ違ったが、皆んなしっかりと明るく挨拶をしてくれた。学校の佇まいも長閑であるが、生徒たちも恵まれた環境のなかで楽しい学園生活を送っているようである。

<シェア先生(新)>

 

 

このページのトップへ