シェア先生の授業リポート

2009/10/16
静岡県 沼津市立大岡南小学校の巻

写真
校門も校舎も校庭も広い

学校の前にはテニスコートやグランドがある公園がありとてもいい環境だ。
学校の門は広く、正面にはたくさんのお花が植えられている。
2時間目の終わりに学校にお邪魔した。校長先生が「外で作業をしていたもので」と作業着姿で戻ってきてくださった。
中休みになり「4.5.6年生は枝運びをしましょう」と放送が流れ、すごく大きな枝を運んでいる姿が見える。

写真
あいさつがしっかりできる児童たち

さあ、授業が始まる、来月東京に修学旅行に来る事前学習で、お昼休みを挟んで3クラスに行う。
どのクラスも「お願いしま~す。」「お願いしま~す。」とあいさつをしながらパソコン室に入ってくる。協力をお願いするとみんなが手を挙げてくれるので、誰に頼むか悩んでしまう状況だ。

写真
2日間で集めれらたとは思えない枝の量

給食の時、校長先生からの放送が流れた。週末の枝割りの奉仕活動についてだった。校門の横に山積みしてあるみんなが運んでいた枝だ。
「あの枝はどこの枝?何日間で運んだの?」と質問をすると、「あの枝は学校の周りの木、2日間で集めて、週末お家の人と学校に来て枝割るの。」
「さっき、校長先生が高いとこ登って木を落としていたんだ。格好よかったよ。」
「かっこよかった~」と会話がはずむ。

写真
広い校門に負けないくらいのたくさんの花々

その後、『園芸委員会』に招集がかかった。校門のそばで肥料を混ぜ、ビニールの小さな鉢に土を入れる作業をしている。200個はあると思われる。
授業が終わり帰る際、校門のそばで、その鉢にもくもくと芽を植えている姿があった。校長先生だ。「卒業式・入学式の時にはこの花壇が花でいっぱいになるんです。」とお話ししてくださった。

先生と児童がとても仲の良い学校だと感じた。
きっとこの校門の花壇の前で卒業写真を取るのだろうと思いながら学校を後にした。

<シェア先生(まち)>

<静岡県沼津市立大岡南小学校のHPはこちら

 

 

コメントを書く

このページのトップへ